自分のできること探し~人生振り返り編~

ゆるゆる生存戦略法
すもも
すもも

自分の適性を見つけられましたか?

めみ子
めみ子

はい、見つけられました!!

すもも
すもも

では、次の段階へレッツゴー!!

 

自分の人生を振り返って、楽しいことを思い出そう

 

次に行うのは、自分の人生を振り返って楽しいことやずっと夢中になって続けられたことを思い出してください。

そのことが、あなたができることの材料の一つなのです。

 

今まで生きてきた中から、一番楽しかったことが見つかるから

どうして、人生を振り返るかというと、今まで生きていた中から一番楽しかったことが見つかるからです。

また、これまでの自分はどんなことをして、何を感じて生きていたのかを振り返ることでこれからの道が見つかるきっかけにもなるからです。

私は、大学の授業でキャリアについての講義があった時、初めての授業で自分史を振り返ろうということを行ないました。

そこで、自分が過ごした日々を振り返ると存外悪いことばっかりではなかったのかと知ることができてよかったです。

そして、ここ最近でも自分のできることを探して、自分の人生を振り返りました。
大学の授業の時とは違う、自分のことが分かったのです。

 

私は、自分の感じて考えたことを書くこと、話すことが一番楽しかった

 

私は、今までの人生で好きなのが、『自分のことを語る』ことが好きらしいということが、分かりました。

そう感じ始めたのは、八木仁平さんの自己分析シートを書いてからです。
八木仁平さんの自己分析シートを紹介した記事があるので、そちらを参考にしていただけると幸いです。

『自分のことを語る』のが好きなったのは、中学生の時に生活ノートという学校専用の連絡帳に3行日記を書くというルールがありました。
ちなみに、私の地元の中学校は、母校以外の中学校でも、今もその風習が続いているので、驚いています。

話を戻して、その生活ノートに学校の先生には言えないこともあったので、それを大学ノートを日記帳にして書いていました。
そのノートは捨てずに持っているのですが、内容は大体今日のポケモンのアニメのここが良かったが多いですね。

こうした方がいい、こうしてくれたらよかったなど妄想が止まんなかったんだなって思います。

高校生になってからは、日記だけじゃ足りないって言って、自分でブログ作って、ホームページを作ってましたね。
その根性が、今もこうして役に立つなんて思ってないよ・・・。
また、私がブログを始めたことにより、何人かの友人もブログを始めたので、驚きました。

また、色んなサイトを巡回しているうちに、ラジオ配信で活動している方を見つけて、私も真似してラジオ配信をしてました。

それが、功を成したのか分かりませんが、上記であった大学の授業で自分の人生を振り返った時に、自分のことを話したら、授業が笑いで満ちあふれたので、ラジオ配信してよかったな・・・と思いました。

ここ数年では、めみ子の時に闇noteと称して色々感じたことを書くのが楽しかったです。

「新しいことに挑戦しよう!!」って、生きがい探しのフレーズがあるじゃん

よく定年退職をして老後を楽しもうとするときに、こんなフレーズを聞きませんか?

老後の人生で新しいことを見つけて、第2の人生を楽しみましょう!!!

なーーんていうフレーズです。

もちろん、新しいことを探すために色々始める精神は見上げたものです。
マジで、尊敬します。

でも、新しいことをするのはものすごく労力と時にはお金もかかるのです。
なぜかというと、人は変化を嫌う生き物だからです。

なので、自分の人生を振り返って楽しかったことを思い出して、それを再開する方が早く行動に移せるのです。

自分の人生を振り返って、楽しかったことは何ですか?

 

今回は、自分の人生で楽しかったことを振り返って楽しかったことを探していきましょうというお話でした。

本当にどんな些細なことでもいいので、見つけてみると楽しいですよ。

あなたの人生で一番楽しかったことは、なんでしたか?
ゆっくり、自分と向き合ってみてください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました