【用語解説】GoogleAdSenseは、知らないうちにあなたを経済的に助けてくれるツールです。

GoogleAdSenseは、多くのブロガーさんやYouTuberさんが利用しているお金を稼ぐ手段。
実は、知らないうちにあなたを経済的にサポートしてくれる手段なのです。

簡単にGoogleAdSenseをまとめると・・・

GoogleAdSenseのまとめ
☆表示されている広告がクリックされた時点でもらえる
☆自動配信のため基本的に貼り替えが不要
☆1クリック20~30円
☆広告の内容はGoogleが自動で選んでくれる
☆審査を通るのが厳しいけど、しっかりやることをやれば記事数3本でも審査を通過することができる
めみ子
細かいところは、今から説明していくよ~!

GoogleAdSenseって何?

クリック報酬型のひとつ

クリック報酬型と言うのは、クリックしただけで、収入が入るというシステム。
しかも、GoogleAdSenseは、見るだけでもお金が入るシステムになっているの。
だから、よくYouTubeでは、

めみお
100回見られたら1円稼げる

と言われているけど、見られるだけでもお金が入るシステムができあがっているから自分が応援したい人の広告を見るのも推し活の一部になるわ。

1クリック20~30円

じゃあ、クリックするとどうなのかと言うと20~30円が入るわ。
金額に幅があるのは後から説明するけど、ブログのジャンルや広告の内容によって金額が変わるということを知っておいてね。

8,000円から現金に換えることができる

めみお
いくらから現金に換えることができる?

・・・8,000円からなの。
だからGoogleAdSenseは、使えるようになってからも大変なのよ・・・。

アフィリエイトサイトメインでもメリットはある

アフィリエイトサイトメインでもメリットはあるわ。

クリックされたり、見られるだけで収入が入るからアフィリエイトが上手く軌道に乗るまでの補助として使えるのよ。

だから、取っておいて損はない。

広告の種類はどんな感じ?

広告の内容はGoogleが自動で選んでくれる

広告の内容だが、アフィリエイトだと自分で広告を選ぶ形が多いが、GoogleAdSenseは、Googleが自動で選んでくれるのが基本なので、アドセンスのコードを貼れば、自動で広告を載せてくれる。

広告の選び方は2つある

その広告をGoogleはどうやって選んでいるのかと言うとリマケーティング広告コンテンツマッチを取っているの。

リマーケティング広告

リマケーティング広告と言うのは、どこかのネットショップを見ていたら、他のサイトに移動しても見ていた商品が広告として表示されること。

見ていた広告とその商品のジャンルが重なると・・・

めみお
これ、やっぱいるよね・・・

なんて思って、クリックしてくれる可能性がある。

コンテンツマッチ

コンテンツマッチと言うのは、あなたが見ているサイトに似合った広告を載せる手段である。

書いている内容に興味があるだろうと機械が判断して載せている。
コンテンツマッチもやはり、

めみお
これ、やっぱいるよね・・・

と思わせてクリックしてもらう算段でできているの。

広告を自分で選ぶことはできないの?

基本的に広告を自分で選ぶことはできない。

審査が厳しい

審査の流れは、自分のサイトを申請して結果を待つのみ

申請して早ければ2~3日後に結果が来るよ!!

理想は、記事数が20~30本

このGoogleAdSenseは審査が厳しいことで有名なの。
理想は、20~30本記事を書いてから申請することをおすすめ。
このくらいの記事の量を書いていると見てくれる人がある程度安定してくるから、審査が通って、GoogleAdSenseを使うぞとなった時に、収入が入りやすくなる。

下準備がしっかりできていれば、記事数3本でも審査を通過することもできる

めみお
じゃあ、記事数を20~30本書ききるまで、審査を申請してもダメ?
めみ子
そんなことないよ!下準備をしっかりできていれば、審査を申請しても大丈夫!!

私は、記事数3本で審査を通過できました。
良ければ、この記事を参考にしてください。

あなたもGoogleAdSenseをやってみませんか?

クリックや広告を見られることで収入化ができるGoogleAdSense。
審査は、厳しいけれどきちんとやっていることをやれば怖くない!!
コツコツと稼いでいきましょう!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です