自己分析の果てに・・・ブログの方針を変えます。

めみ子
『めみっとやってみた』も早1年経とうとしているので、自己分析を用いて、ちょっと振り返ってみたの。
で、結果を言うと、ブログの方針を変えます!!

この記事では、こんなことを話すよ。

記事の大まかな内容
①どうして振り替えてみようと思ったのか
②自分のやり方、これでいいの?
③自己分析で自分がやりたいこと探し
④自問自答の繰り返し
⑤今後の方針

自己分析のやり方がわからない人の参考になると嬉しいな~。

色々吹っ切れたから振出しに戻る

 

とりあえず、記事を更新できればOKになっていた

1年やってみて思ったのが、どうにかこうにか記事を更新できれば、OKって思っている自分がいた。

SEO?アクセス数?リピーター?ターゲット?よくわかんないやと思って、ゆめかわ商品のレビューをやっていた。

そして、記事があげていれば、いいかなと思った。

商品レビューが私のやりたいことなの?

そんな惰性の気持ちで更新していたけど、私がやりたいことなのか、と自問自答したらNOだった。

確かに、ゆめかわを伝えるのには、いい手段かもしれないけど私のやりたいことでもないし、やる気が起きなかった。

何より、買ったらすぐ使いたいのに撮影のために使えず仕舞いになっているのが、耐えきれなかった。

じゃあ、私はどんなブログを始めたかったの?となった。

私がやりたかったのは、イラストと文を使ったブログ

私がやりたいブログは、イラストと文を使ったブログである。

っていうか、ゆめかわクリエイターなんだから、絵や文を使ったブログを書けよって話である。
塾の講師の仕事の関連もあり、全然更新できないから、楽して商品レビューブログになったのは、反省・・・。

吹っ切れるまでにしたこと

八木仁平さんの自己分析シートを行なった

吹っ切れるためにしたことは、自分と向き合うことだったが、その中で1番行ったのは、八木仁平さんの「自己分析シート」である。

これは、自己理解で有名なブロガー八木仁平さんがLINE@で友達登録すると最初に50分ほどのセミナー動画を見た動画を見たうえで、無料でもらえる特典にある自己分析シート。
下記のリンクから八木仁平さんLINE@とつながるURLを載せるので、自己分析したい人は、行くのお勧めする。

八木仁平さんのLINE@とつながることができるサイト
LINE@を本格始動。ブログの裏話や個人的なことを発信するよ。https://www.jimpei.net/entry/lineat

その中でも、いくつかこの質問は、自分のことを気付かせてくれたっていう質問を詳細をもう少し先にまとめた。

また、この自己分析シートは、自己分析をコピーした上にルーズリーフでやるのがよい。
シートとメモが違うことで、別の機会にまた改めてやることもできるのと、メモを見返して以前の自分と変わっているのわかりやすい。
そして、ルーズリーフを使うことで、コンパクトというか仕事の隙間時間で行いやすいからだ。
必要最低限でいいなら、紙1枚で済むからおすすめである。

タブレット等のメモ機能でもいいが、書くということは、頭を整理させてくれる効果があるので、できれば紙とシャーペンやボールペンのほうがいい。

共通ワードを見つける

4つカテゴリーがあるが、その質問を全部終わった後で、2回以上書いている単語や返事の仕方を蛍光ペンなどのマーカーペンで線をひく。

何回も書いていることが、自分のやりたいことや本来できることだから。

八木仁平さんの自己分析シートに基づいた自問自答

自己分析で一通り書いたら、あとは自問自答の繰り返し。
「他には?」、「本当に?」と何回も問い詰める。
そうすると、「あっ、こっちじゃん」と気付けるから。

あと、自分の気持ちには素直に。
受け入れたくないこともあるけど、受け入れる。

八木仁平さんの自己分析シート

八木仁平さんの自己分析シートで私が、自分のことを気付かせてくれた質問をいくつか紹介する。

めみ子
全部紹介すると100個近くあるから、無理。

しかし、自己分析するくらいなら妥当なのかな。

意識しなくても上手にできることは何ですか?

めみ子
絵を描くことです!!

神絵師だっているじゃん、って思ったそこのあなた。
『上手に』の意味を、技術的があると認識したら、多分なんもないわよ。
私も同じ。

ここでは『上手に』の意味は『自動的に勝手にやってる』という意味で考えるの。

私なら例えば、学生時代テストが終わって、時間が余ったら余白があれば

めみ子
あっ、余白がある

なんて思った瞬間に大好きな推しの絵を描いてわ・・・。

上手い、下手なんて二の次よ。

勝手に体が動いてることが『上手にできること』なんだから。

お金を払ってまでも学びたいことは、何ですか?

めみ子
ブログに関する知識や経済に対する知識です。

めみ子さ、こうやってブログ書いてるけど、SEOやらCSSやらマーケティングとかさっぱり分かりません!!

何だろう、本を買って読んだり、ググったりするけど、ピンと来てないのよ・・・。
だから、こういったことをわかりやすくまとめてくれたのを教えたうえで、経験談もあると理解が深まるんだろうなって思っている。

やったら絶対尊敬されるとして、何がやりたいですか?

めみ子
イラストと文を使ったブログ、ユーチューバー

本当に家で働ける仕事したい。
そして、絵と文を描くことができる仕事を定職にしたい。

ユーチューバーは、環境が許されれば、話し方が面白いと生徒から言われているから話しながら日記をつけたい。

 

自問自答

一通り自己分析シートが終わったら、この二つを自問自答した。

「他には?」

何も質問の返答は、数が指定されている以外は1つじゃないといけないってわけじゃない。

いくつあったって、いいじゃん。

どんどん書いていこう。

そこから絞っていくためには、この質問である。

「本当に?」

これを聞くと「うん」と「やっぱ考えさせて」と考えることができる。

あまりやりすぎると尋問になるから1つの自己分析シートの質問に対して2~3回くらいでいい。

「自分が体験したことを他人に伝えたいか」

発信の自由は、自由であるが、本当に他の人に伝えたいのか考える必要はある。

これに関しては、自己満足として発信したいのか、趣味で発信したいのか、他人と情報を共有したいのか、収益化するにあたって発信するのかなど目的によって変わるので、一概には言えないけれど、結構大事。

例えば、私は中1の時に美術部に所属しており、顧問の先生の指示や援助のもとで夏休みの課題で市長賞を一回取ったが、別にこれを元にブログを通して他人に伝えようとは思わない。

だって、要は経験者のアドバイスは真摯に聞いたほうがいい人もいるってことしか言うことないし、私はそういうことを他の人と共有するつもりは、あまりない。

逆にブロガーとして、イベントに行ったことをまとめてブログにして伝えたい。

なぜなら、他のブロガーさんと共有したいことがたくさんあるし、その日にあった人たちが後日あのイベントで何を講師の人が言っていたかを確認できる場として、私のブログがあったほうが有益だと私は感じている。

こういった感じで、目的によって変わるので、この質問は割と大事。

自分がしたいこととその壁と妥協案

自分がしたいことのまとめ

まず、自分がしたいことをまとめるとこんな感じである。

自分のしたいことまとめ
☆絵や文を使って、何かをまとめること
☆まとめたことを他の人と共有したい
☆これらをした結果として、運良ければゆめかわ分かりやすいブログの用語集なんて言って書籍化してほしい
☆合間に推しの絵を描いていたい

後半は、欲望半分だが、したいことである。

しかし、壁はある。

何かをまとめるならイベントが一番!でも・・・

めみ子
イベントばっか行けないのよ!!

そう、イベント行くのに多少のお金はかかるし、オンラインでもやっているのだろうけど、夕方以降や土日が多いから、塾の講師の仕事と重なって行けないの!!!

そして、思いついたのが・・・

『お金を出してまでも学びたいこと』を自分でまとめればよくない?

すごい、単純だけどそうなった(笑)

正直、趣味ブログ込みにしたら、ブログ歴10年以上だけど、未だに用語の意味分かってないからね。

そして、調べるだけ、読むだけしてまとめてないの。
多分というより絶対、自己理解ができてないのこれが原因。

まとめれいいんだよ~。って私の中の超ゆるい自分が言ってる・・・。

これからは、ブログ用語や知識をまとめた『めみっとまとめてみた』っていうブログになります

イラストや文を使って、なるべくかみ砕いたブログ用語や知識をまとめたブログにしたいと思うので、よろしくお願いします!!

とりあえず、今はまだまだ需要とか気にせずに、素直に私らしくやろう

元々、PVだ、アクセス数だ色々低いので、まったり自分のやりたいことを素直にやります。

応援してくれるとめみ子嬉しい。

よし、がんばるぞ!!

おまけ

「明日、今の仕事を辞めるとして、後悔はありませんか?」

私の場合、塾の講師の仕事なのでこう言いますね。

以上です。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です